So-net無料ブログ作成
検索選択

たばこに関する議論 [独り言]

たばこに関する議論

NHKのクローズアップ現代でもやっていたが、
オリンピックに向けての日本の喫煙規制が現実味を帯びている。
愛煙家には腹立たしいだろうが、規制に大賛成である。

喫煙を嗜好と片づける方々がいるが、公共の空間に継続的に他人を巻き込んだ負荷をかける嗜好というのは余り例がない。

酒も酔っ払いという負荷はあるが、避けることが可能だ。喫煙で排出される煙はそれができない。
また酔っ払いで当方が健康被害を受ける事はないが、受動喫煙の健康被害は立証されている。
受動喫煙が原因のガンで年間13,000名が死んでいるというのも本当か?と思うほどだ。

飲食店に入るとランチ時でも禁煙しない店が多く、また一緒に行く人が喫煙者という場合もある。

正直に言うと公共空間での喫煙は非常に迷惑だ。
服や体につく匂い、受動喫煙の被害など、電子たばこにしても同じ場所に居たくない。
たばこを吸う人たちは吸わない人たちへの配慮がないのだろうか?と思うほどだ。
だからどうしても喫煙する人がいる場所が避けられない場合は、マスクをして、自分で洗える服で行くことにしている。

喫煙規制は世界レベルで徹底的にやってほしい。
100歩譲っての提案は、喫煙者のみしか入れない飲み屋とか作って
その飲み屋は完全に密封し、空気も共有しないようなスペース、
もしくは排出する空気は完全清浄した後という感じなら良いだろう。

以前、たばこを吸う人と同居していた時期があったが、部屋中がタールで
黄色になってしまった。おまけに掃除しても取れない。

音楽業界にいた時、ミュージシャンやクリエイタースタジオや会議室で
タバコを吸うのを拒否できない環境は本当に嫌であった。

若い頃だったので気にしないようにしていたが、もうおっさんなので
自分の体の未来を考えても、そういう人たちとは仕事をしたくならない。
タバコ臭い楽屋や会議室も行きたくならない。

最近、女性の喫煙者は珍しくないが、子供を産みたいのなら喫煙すべきでないだろう。
医学的に見てもこの主張は根拠がある。
たばこ臭い女も好きじゃないし。
子供を産んだ人(旦那さんも含む)が子供のいる部屋で
タバコを吸うなんてある種の虐待じゃないかと思うほどだ。

そういう意味でスタバはいい。
ドトールのコーヒーは好きだが、分煙が怪しい。

吸うなとは言わない。吸うなら自宅か、決められた環境下だけにしてほしい。

ただ、小規模店舗の対応が、生活そのものを脅かすという部分は慎重な対応を要するだろう。
それでも時代はもう喫煙者と非喫煙者を混在させた生活を許さないと点において対応せざるを得ないだろう。 
 
 
 受動喫煙防止の波紋 小規模飲食店には厳しい条件 「店つぶれる」反対意見相次ぐ

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 2

お名前(必須)

受動喫煙があったとしても、必ずしもそれで死ぬわけではないのだから気にしすぎではw
by お名前(必須) (2017-03-14 14:02) 

コロン

少なくとも健康面でプラスに働く事はゼロですね。
厚生労働省の情報がどの程度の正確さをもっているかはともかく、非喫煙者にとってはリスクであるという事実は変わらないですね。また、自分の体の問題なので気にして当然だと思ってます。


厚生労働省の受動喫煙に関する情報:
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/tobacco/t-02-005.html
by コロン (2017-03-15 14:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: