So-net無料ブログ作成
検索選択

八神純子(様) ツアー2012 土浦市民会館まで行く! [ライブ・コンサート]

DSC00233-2.jpg

当日写真撮影許可コーナーがあり
会場2階より撮影
 

八神純子様のツアー2012が開催中であった。(ツアーは広島公演で終了)
今回は目黒の自宅から土浦まで見に行った。片道2時間である。
全国50本のツアーらしいので、結構廻るのは大変だと思う。ツアーの間にチャリティーで東北にも行かれているので休みがないんじゃなかろうか? 
私も80年代中盤にとあるアーティストの全国26本のツアーに同行した事があったが、当時の若い体力でもなかなか疲れるものだ。
(写真はクリックすると拡大します)

P7210013_R.JPG

JR土浦駅


前回見に行った6月の松戸の森のホール21以来だ。東京近郊では中野サンプラザと立川以外では開催されておらず、その後は土浦市民会館か埼玉市文化センター等だけだったが、電車の乗り継ぎを調べると、土浦でないと終演後に都内へ戻れないことが分かり、土浦を選択する。初めて行く土地であるが、どうせ行くなら霞ヶ浦とかも見よう!とちょっと早めに出かける。
2時間列車に揺られて昼ごろの土浦駅に到着。駅ビルで簡単な昼食を取り、霞ヶ浦へ移動。移動には1時間に1便運行されている「キララ」という循環バスを使う。100円。

霞ヶ浦PNR.jpg

オランダ風車からの景観(OLYMPUS SP-800UZにて)


 

とにかく霞ヶ浦は広いのだ。広すぎてどこから見て良いかも分からない。とりあえずオランダ風車近辺を軸に歩いてみる。周辺は自然環境に囲まれており、ゆったりとした感じだ。

DSC00122_R.JPG

ハスの花が綺麗に咲き誇っていた。
他にも20種類程度のハスが咲いていた。
(SONY NEX-5Nにて撮影)

P7210028_R.JPG

これがオランダ風車

DSC00125_R.JPG

風車周辺の様子。
なんか田園的風景でした。


DSC00135-2_R.jpg

鳥たちが沢山飛び交っておりました。
なんか虫を食べてるね。鳥の名前は不明。
野鳥好きには堪らないかも。

P7210039_R.JPG

さて、霞ヶ浦の後、歴史好きの私は市内にある亀城跡にも出向く。そうこうしている内に、肝心のコンサートの時間が迫りつつあり、城跡から徒歩で市民会館を目指す。しかし初めての場所であったので、方向は合っていたがちょっとだけ迷う。でも人々に訪ねて到着。市内からはちょっと歩く距離にあった。

DSC00211_R.JPG

会館は1,000人キャパ位であり、私は2階前方席だったが、松戸よりも座席が前方に位置していたので、ステージの様子が前回より近い印象だった。
オープニングから暫くは松戸のセットメニューと同じで進行。相変わらずのヴォーカルの素晴らしさにウットリして聞いていた。ホレボレする声だ。演奏も良い。前職(と言ってもかなり昔)がシンセのプログラマーだったので、キーボードの人たちの楽器の種類が気になったり、バックヤードでPro Tools使っているのかな?なんて思いながら聞いていた。
お客さんは大人し目だったが拍手の反応は良く、MCの時には段々と客から声をかけられるようになった。
今回が途中で写真タイムが設定されており、写真はその時のものでございます。写真の衣装は、前半部の終わった直後のものです。なお、彼女の胸元に見えるペンダントは、釜石の仮設住宅で被災者の方々が地震で倒壊した自宅の廃材等を再利用して作っていらっしゃるという何とも心に来る由来のペンダントだ。会場でも販売しており、私も小さな協力として購入をさせて頂いた。

今回消費税法案が通過すれば、東北の被災地に援助された復興交付金約5500億円相当は、被災地の皆さまが消費税という形で国に対して利子を付けて返す位の支払いをすることになる。
まったく財務省も野田政権も品も情も何もありゃしない。何が「がんばれ日本」だよ。あいつらは多分日本人じゃないんだろう。日本は哀しいほどの財務官僚天国だって事を痛感する。橋下大阪市長がどれ程気張っても、このシステムは変えられないんだろうなあ。もしやろうとしても、きっと官僚に巧みに潰されるんだろう。

DSC00252_R.JPG

これが被災地の方が作っていらっしゃる商品です。


DSC00197_R.JPG

私はたまたま一眼レフを持っていたので2階席からそのカメラを使って撮影させて頂きました。韓流のファンミーティングではたまに見かけるサービスだが、日本人のライブで写真がOKだったのは坂本龍一氏位だったんじゃなかろうか?という程珍しいサービスでした。かなり嬉しかったです。

 
彼女のライブはお客さんに語りかけてくれることが多く、客側もどんな風に反応したらいいかをお互いに息を殺して反応の探り合いをして沈黙してしまう事が多いので、なかなかステージとの意思疎通が難しいが、本心は皆さん八神さんに声をかけたいのだと思いました。
やっぱり基本的にお客さんの大半は恥ずかしがり屋なんだよね。

MCは、松戸の時とは全く違った内容で、数日前に彼女が行っていた東北のブランティア活動の話を中心に、色々と現地の実情を聞かせてくれたことは非常に参考になった。またそれとは別に、某アーティストの昔話はかなり笑えたが、残念ながらちょっとブラックだったのでここでは割愛致します。(笑)

DSC00242_R.JPG


八神さんの右手にあるのはYAMAHAの電子ピアノPC-70だ。
彼女の名刺とも言える楽器で現在は生産中止の楽器だ。
今回のツアーではそのピアノを白に仕上げて登場。
ピアノの側面にはローマ字で彼女の名前が書いてある。
中盤、後半には松戸とは違う曲目の唄われ、お得な気分になった。
宇宙戦艦ヤマト完結編の主題歌 ラブ・シュープリーム ~至上の愛~も唄われたのだが、絶品の唄・曲でございました。当時の映画プロデューサーの西崎義展氏のエピソードも面白い話でした。会場で宇宙戦艦ヤマトのテーマを唄っていた人もいて、会場は微妙な盛り上がりをした。

アンコール冒頭では本編で歌った「時代(中島みゆき作)」の歌詞を間違えたとのことで、歌い直しをするだが、こういう自然体の感じが好きだ。バンドは段取りが変わってしまい大変だろうが・・。
コンサートは2時間40分程度に及び、終演後、CD購入者との握手会があったが、私も参加させて頂いた。ご本人を目の前にすると気恥しくなって目が見れなかったし、握手もしたのかも覚えていない。20年も音楽業界にいた人間にしては、私は案外ウブなのかもしれない。

DSC00245_R.JPG

会館から徒歩20分程度で土浦駅に戻る。土浦駅周辺ではお祭りが行われており、たいそう賑わっておりました。夕食は駅ビル内で立ち食いうどんをかっ込んでビールを1缶飲んでから電車に乗り、家康公伝(1)を読みながら帰路に着く。完全にオッサンだな。22時頃自宅に到着。お疲れ様でした。

ちなみにCS放送の歌謡・ポップスチャンネルで放送された本ツアーの番組映像を会社の同僚が録画してDVDにしてくれた。CS放送なのだがカメラクレーンまで入った気合いの入った収録で、さすがIMAGICAさんである!!と思いました。MAも良かったです。


いくつかの小さな要望(うるさくてゴメンネ):

(1)「水色の雨」のイントロのプログラムされたと思われるストリングスのシークケンスは、PAでもう少しレベルを上げてもらえるとオリジナルに近くなると思う。
(2)「夜間飛行」の最初のAメロがリピートする際のバンドのフィルが、もう少しオリジナルに近いとグッと来るのと、最後のサビ前には、やっぱりギターのミュート系のグリスダウンが欲しいなあ・・・と思う。出来ればギターソロはオリジナルのフレーズの一部でも良いのでコピーして欲しいとも思う。この曲はギターのソロを歌える程聞いているので、エンディングのギターソロに聞きなれたフレーズが出てこないのがちょいと寂しい。ホテルカルフォルニアであの有名なソロの演奏を違うフレーズにされたら哀しいっていう感じかな。

八神純子さんは2012年11月19日(月)18:30開演で東京と葛飾にあるモーツァルトホールにてライブを行います。私は既に買いました。今度は前の席だった! 以下のページで座席を指定して買えるよ。
http://www.k-mil.gr.jp/program/symphony/2012/1119.html

おわり。


nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

はらぼん

初めまして、いつも楽しく拝見しております。
9/10に帯広のコンサートに行きました。帯広在住というわけではなく、旅行先で聴いたというわけです。東京在住です。
私も「夜間飛行」が聴けて感動しました。しっとりした歌と映像が浮かぶような物語性が心に沁みました。映像はyou tubeの影響が大かな?おっしゃるように、ギターは原曲に忠実に演奏して欲しいですよね。この曲は後藤次利氏のギターが命なのですから。
「思い出は美しすぎて」では、気持ちよくサンバホイッスルを吹きすぎて出だしに間に合わなかったので、あとで歌い直してました。このあたりちゃんと歌えてないのが嫌なんでしょうね。
「ラブ・シュープリーム」は素晴しかったですね!CDを超えるような歌唱で、口パクじゃないだろうなと思わず口元とスピーカを比べて見てしまいました。まさに絶品です。鳥肌が立ちました。いまこれだけの歌唱力を有する女性シンガーはそうはいません。
技術的な細かい指摘など参考になります。今後とも「キビシイ」ライブ評を期待しています。
by はらぼん (2012-09-12 16:01) 

コロン

はらぼん様

わざわざコメントありがとうございます。励みにして建設的な内容にして行こうと思います。
by コロン (2012-11-20 13:54) 

みっちゃん

よいホームページですね
八神純子さんのコピバンやっております
最後のコメントは勝手ながら
参考にさせていただきます
by みっちゃん (2015-03-24 22:38) 

コロン

みっちゃん様、コメントありがとうございました。コピー頑張ってくださいませ。
by コロン (2015-03-30 10:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。